タグ

タグ:Windows7

たぶん解決!! USBハブに接続した機器が突然認識しなくなったときの対処法の一例! 

カテゴリ:
たぶん解決!!USBハブに接続した機器が突然認識しなくなったときの対処法の一例! 

imgres



Windows XP/Vista/7 でUSBハブやポートが突然認識しなくなるトラブル。
電気は通っているけど、データを運ばない。

つい最近、このような症状が起こりました。
USB機器の故障かと思い、新しいUSBハブに交換してみましたが、
最初は認識するのですが、数時間後その新しいハブも使用できなくなり。


(゜∇゜ ;)エッ!?


と言うことでpc本体の問題が濃厚と考えました。

故障の箇所可能性
 ■マザーボードの故障
 ■Windowsシステムのセレクティブサスペンド
 ■pcやハブの電圧
 ■ハブの故障
 ■システムやBIOSの設定

上記の他にも色々原因はあるのでしょうが、
調べて考えやってみても解決しなかったのである方法を実践!


ある方法とは!!!
pcの電源を落として完全に放電させて帯電している電力をなくす!


方法を詳しく説明します。
びっくりするほど簡単な作業で復旧しますよ!

 1. pcをシャットダウンします。
 2. 本体の電源スイッチを切ります。
 3. 本体の電源プラグを抜きます。
 4. pcに接続されている電源系統をすべて排除するために
   pc本体に接続している他の機器のコンセントも抜いておきましょう。
 6. 後は数分~数十分pcを放置して帯電している電気を放電させればokです。
 7. あとは、電源を元に戻してpcのスイッチno!

たぶんusbハブやポートは復旧し解決してます!
駄目な場合は、上記を数回試みるのもアリです!!



それでもダメなら故障を疑いサポート問い合わせたほうが早いかと(^▽^;)


以上、USBハブに接続した機器が突然認識しなくなったときの対処法の一例でした! 

カテゴリ:
年内にもWindows8が出そうですね。

なんかタブレットからWindows8が先行して出るようですが、

Windowsはどうしたいのだろう?
完全にGoogleのパクリ(Googleはアップルのパクリw) 感、出遅れ感が否めませんね~


タブレットの線上でWindows8を開発しているのかな?
それともpc版Windows8をベースにタブレット開発しているのかな?


今の二つの見方で全く異なる方向性が見えてくる。


感ですけど、Windows8はタブレット目的ではなかろうかと。
Windows7の発売から年月は経ってないし、新しいPCのosとして出すには早すぎる気も。
情報を少しあさってみると、pcメインでWindows8を構築したようにも思えない。


と言うことでpc版としてのWindows8はあまり期待しないでおこうカナ(^▽^;)


カテゴリ:
昨日の記事もありましたがWindows7でスリープに移行しないが未解決でした!

その記事を書いたあとに、ウェブカメラを使おうと起動したところデバイスが認識しない!
この前まではなっていたのに!なんで???


それで、カメラのトラブルシューティングをみたらUSBポート2.0に接続して下さいと。


確かに先日ウェブカメラを接続している10連ハブをUSB3.0ポートにつないだな~。
なんて思い、とりあえずウェブカメラを2.0ポートにつないでみたら認識する。


あれ?


2.0と3.0は互換性あるんでは???
調べてみても互換性があるとの記事ばかり。

でも怪しい!


まさか!スリープに移行しない原因はこれか!?


とりあえず、USB2.0の10連ハブを2.0ポートにつないでみた!
すると、正常にスリープに移行するではないですか!!



結論!
USB3.0は2.0との互換性はあるが例外がある!
よって、2.0の製品を3.0につないだ場合デバイスが正常に認識しない!
と言うこでPCに不具合が起こってスリープに入らない!

他には、2.0対応の外付けハードディスクを再起動時に毎回自動再生のポップアップが出たりと。


盲点だったUSB3.0! 


ここが原因だったとは。


みなさんも一つの要因として考えてみて下さい!






カテゴリ:
過去の症状も含め思い出す限りとりあえず書いてみます。

 ①スリープに入ったり入らなかったり
 ②WMCがカク(コマ落ち・音飛び)ついたり
 ③ブラウザのパケットロスが出たり
 ④インストールをしようとすると画面がたまに砂嵐ぽくなったり
 ⑤WMCの画面サイズが16:9から4:3になったり
 ⑥WMCアンテナ設定が勝手に解除されてたり
 ⑦マウスからの復旧が出来なかったり
 ⑧スクリーンセイバーが起動しなかったり

色々ありすぎてここまでが限界ですw

とりあえず1年も悩まされて出た答えが、
Windows7 64bitのいろいろな問題の原因は常駐物やフリーソフト・64bit非対応アプリが一原因かなと。

対策は、削除で治る場合もあるし、os再インストールが必要な場合も。
①は何やっても治りません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

結局はwin7 64bit 正式対応している物をインストールすべきだと思います!
(中には対応しててもトラブルを起こす場合も。その場合はアップデート待ちですね!)

また、特に注意が必要なのはガジェット系(win7ガジェット・Yahoo!ウィジェット・Googleデスクトップなど)
本体そのものには問題無くても、導入したアプリに問題があればpcパフォーマンスに影響が出てきます。
③の症状はGoogleデスクトップとセキュリティーソフトが引っかかりました!

なので、win7で導入するソフトは、フリーソフト(ガジェット系含む)等は十分に警戒して導入した方がいいと思います! それに該当する怪しいソフトを導入してしまった場合システムの深い部分が変わったままで、定かでありませんがアンインストールしても戻らないって感じがします。上級者なら治せるかもですが、私には到底不可能です。

win7でやっと64bitの普及が進んだのですが、色んなところが問題ありそうですね。

くれぐれも言っておきますが、私は上級者ではないので断言出来ないし、おそらくそうではなかろうかな?と思って書いてます。なので一つの目安にしてみて下さい!

このページのトップヘ

見出し画像
×