タグ

タグ:ソニー

カテゴリ:
ソニー株式会社および株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)は、Sony Network Entertainment International(以下SNEI)が、5月28日より日本、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイでもPlayStation®NetworkおよびQriocity™のサービスを段階的に再開することを発表いたします。また、PlayStation®NetworkあるいはQriocity™にご登録をいただいているお客様の個人情報の保護をサポートするプログラムを併せて国内で導入します。日本およびアジアの国・地域※1のお客様にはご心配をおかけし、またサービス再開までお待たせいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

お客様の個人情報保護の安全管理措置の導入について
 北米および欧州地域などにおいて一部サービスを開始した際にご案内しましたとおりSNEIは、PlayStation®NetworkおよびQriocity™のサービスに対し、情報セキュリティ専門会社とともに、より高度なセキュリティ技術の導入や、システムへの侵入、および脆弱性をモニタリングするソフトウェアの追加、不審な行動パターンをより早い段階で警告・検知するシステムの導入、暗号化方式の強化、ファイアウォールの増設などデータセキュリティシステム強化を含む安全管理措置を講じました。さらに、体制面においても、情報セキュリティ管理強化策の一環として、SNEIにチーフ・インフォメーション・セキュリティ・オフィサーを設け、ネットワークインフラ全般にわたる情報セキュリティの一層の強化を図り、お客様の個人情報をより高度に保護する対策を引き続き実施してまいります。

サービスの段階的再開について
 このたびのサービス復旧に伴い、お客様はPlayStation®NetworkおよびQriocity™で提供されるオンライン機能の一部をご利用いただけるようになります。日本およびアジアの国・地域で開始されるサービスには、以下の内容が含まれます。
PlayStation®NetworkおよびQriocity™サービスのサインインおよびパスワード変更
「プレイステーション 3」(PS3®)およびPSP®「プレイステーション・ポータブル」でのオンライン対戦
フレンドリスト、チャット機能、トロフィーなどの「フレンド」カテゴリー内の機能
PlayStation®Home
torne™(トルネ)などの各種サービスにおけるネットワーク機能*
(なお、PlayStation®Networkのビデオ配信サービスで購入済みのレンタル映像コンテンツにつきましては、PlayStation®Networkのサービスが4月21日より停止しているため、現時点では全て有効期限が切れており、ダウンロードすることができません。サービス停止に伴い、レンタル購入後にダウンロードすることができず正しく視聴ができなかったお客様につきましては、SCEのお客様対応窓口までお問い合わせをお願いいたします。)

*PlayStation®Storeと “キュリオシティ”ビデオオンデマンドのご利用および決済を伴うサービスは含まれていません。
*torne™は日本向けのサービスです。


続きは、、、、
PlayStation®Network・Qriocity™(キュリオシティ)の一部サービス日本およびアジアの国・地域でも再開
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201105/11-0527/



やっと復活ですか!約1ヶ月ようやく復旧!
まじ長すぎ!ムカッ( ̄∩ ̄#

mkさん情報ありがとう!!!(・∀・)

カテゴリ:
ソニーが世界各国で「PlayStation Network」サービスを再開したが、その中で目を引くのはある国が対象に含まれていないことだ。それは日本である。

 政府関係者の1人は日本時間5月15日、Dow Jones Newswiresに対して、日本政府はPlayStation Networkのセキュリティに関する懸念から国内でのサービス再開をまだ許可していない、と述べた。

 経済産業省商務情報政策局メディアコンテンツ課の信谷和重氏はDow Jonesに対し、「5月13日の時点で、ソニーは5月1日の記者会見において約束した対策を十分に実行していなかった」と述べた。信谷氏は、ソニーのどの「対策」が不十分だったのかについてはコメントしなかった。

 日本に拠点を置くソニーは14日、PlayStation Networkサービスを段階的に再開した。同社は、最初にサービス再開の対象になるのは北南米と欧州、オーストラリア、ニュージーランド、中東だと述べた。日本を含むアジア諸国のユーザーへのサービス提供を再開する時期については明言しなかった。

 ソニーは米国および欧州地域でのサービス再開と個人情報保護に関する取り組みについてプレスリリースで次のように述べている。「より高度なセキュリティ技術の導入や、システムへの侵入および脆弱性をモニタリングするソフトウェアの追加、暗号化方式の強化、ファイアウォールの増設などデータセキュリティシステム強化を含む安全管理措置を講じました。また、不審行為の恐れのある行動パターンをより早い段階で警告し、
「PlayStation Network」、国内で再開されていない理由とは - CNET Japan


ちょマジ勘弁してください。。
早くみんなに会いたいのですが。。。



カテゴリ:
ソニー情報流出、無料ゲームで補償 FBIに捜査依頼
ネットサービスは月内に全面再開 ソニーは1日、ネットワーク配信サービスへのハッカーの不正侵入で個人情報が流出した恐れがある問題で、停止中のサービスを1週間以内に一部で再開し、5月末までに全面再開すると発表した。世界で約7700万件に達する会員に対する補償については、ゲームや音楽などの一部のコンテンツを無料配信する考えだ。




記者会見後、報道陣に囲まれるソニーの平井一夫副社長(1日、東京都内)
 平井一夫副社長(ソニー・コンピュータエンタテインメント社長)が東京都内の本社で会見した。冒頭に「利用者の皆様には多大な不安とご迷惑をおかけしていることを深くおわびする」と陳謝。今回の不正侵入を「高度な技術を持ったサイバーテロ行為だ」と指摘した上で、米連邦捜査局(FBI)に捜査を依頼したことを明らかにした。

 平井副社長は今後の経営方針に触れ、「ネットワーク戦略はソニーグループの最重要戦略」とした上で、「グループ全体の情報管理体制を一段と強化する」と強調。ネット配信サービスを手がける米子会社に情報セキュリティー責任者を置く。



ソニーの平井一夫副社長が記者会見し情報流出を謝罪(1日、東京都港区)
 会員への問題の通知が遅れたなどとして、ソニーに対して米国の利用者が提訴したほか、米下院が質問状を送った。こうした批判に対して、平井副社長は「膨大なデータを解析する作業に時間がかかったが、できるだけ確度が高い情報を提供したかった」と釈明した。

 漏洩(ろうえい)したと見られる個人情報は氏名や性別、住所、電子メールアドレスのほか、ネット配信サービスの利用に必要なパスワードやIDなど。クレジットカード番号が漏れた証拠はないが、その可能性があるとして利用者に注意を呼びかけた。クレジットカードでサービスを利用している会員数は約1000万件という。個人情報の流出を確認した件数については「現在確認中で、断定的な数字は示すことはできない」とした。


ソニー情報流出、無料ゲームで補償 FBIに捜査依頼  :日本経済新聞

カテゴリ:
psnが止まって二日後?ぐらいに外部要因で停止しているとの発表の際ハッカーかと思ったらやっぱり。
しかもたいそうな被害じゃないの!!

何でこーなるかなー。。
ハッカー集団とずっともめてるんだろうね(; ̄ー ̄川 アセアセ

勘弁してくれ。。


そんな俺もカード登録してるし!!(゜O゜;

大丈夫かと思って確認しみたら、


口座にお金がない!!


どうしよーーーw
まぁ元々入ってないんですけどw
これじゃハッカー集団も手が出せまいw


デビットカード仕様で必要なときに必要な分お金入れるようにしてるから大丈夫w

まぁ今のところはね( ̄ー ̄; ヒヤリ
とりあえず何かてを打たねば。
カード会社に対策聞いてみるかな~


psnサイトにPlayStation®Network/Qriocity™をご利用の皆様へのお詫びとお願いが正式に発表されてます。

“PlayStation Network” 障害・メンテナンス情報 | プレイステーション® オフィシャルサイト

カテゴリ:
ソニーが「PSN(PlayStation Network)」の復旧に時間がかかることを告知、背後にハッカー集団の影


ソニーがPS3やPSP向けに提供しているオンラインサービス「PlayStation Network」にアクセスができない状況が4月21日(木)から続いていますが、復旧までに時間がかかることが告知されました。

今回の障害は外的要因による影響とされており、復旧にあたってはシステムセキュリティの強化が必要不可欠ということです。

詳細は以下から。




PlayStation Network 障害・メンテナンス情報 | プレイステーション オフィシャルサイト

ソニーが公式サイトで4月24日に発表した告知によると、日本時間の4月21日13:00ごろから続いている「PlayStation Network(PSN)」へのアクセス障害について、24時間体制でサービスの早期復旧に向けた努力を続けているものの、ネットワークインフラを強化するためのシステム再構築を行っており、時間を要しているそうです。

この作業は時間がかかりますが、ソニーはシステムセキュリティをさらに強化するために必要不可欠であると判断しており、復旧までには今しばらく時間がかかることユーザーやパートナー企業に対して、了承してもらうように求めています。

なお、今回の障害の原因としてソニーは4月23日に「外部要因とみられる影響」を挙げていますが、PS3のプロテクトを解除したことでソニーから提訴されたことを不服として、4月上旬にPSNに対する攻撃を行った「Anonymous」と呼ばれるハッカー集団は「今回の障害はソニー内部の問題である」として関与を否定。

PSN Outage April 22 - For Once We Didn't Do It | AnonNews.org : Everything Anonymous

しかしAnonymousのメンバーはPSNが復旧した場合、攻撃を再開することを表明。現在行われているシステムセキュリティの強化は、これらの攻撃に備えるためのものなのでしょうか。

Anonymous: We Will Attack Sony When PSN is Back Online | VGN365

4月20日にはゲームアーカイブス向けにスクウェア・エニックス人気タイトル「FF5」や「FF6」の配信が開始されたものの、PSNが利用できない現状ではダウンロードできないほか、4月28日発売の話題作「エルシャダイ」の体験版が現在配信されていることなどなどを考えると、一刻も早く事態が収束することを願いたいところです……。




ソニーが「PSN(PlayStation Network)」の復旧に時間がかかることを告知、背後にハッカー集団の影 - GIGAZINE



これって復旧してもまた狙われるってことか( ̄ー ̄; ヒヤリ
オンラインゲーム出来ないじゃんよぉぉぉぉ!!

カテゴリ:
起爆・爆発がコンセプトのまったく新しいハイスピード・アクション・レースゲームの2弾!!SPLIT SECOND2【スプリットセカンド2】いよいよ発売決定!?


今回のシリーズは前作のゲーム性を引き継いだ形となり、
起爆・爆発がコンセプトのまま!!
スプリットセカンドファンにはたまらない内容だ!


前作からの主な変更点
 
 前作データの引き継ぎ
 
 新車種の投入
 新コースの投入
 新モードの投入
 
 後方起爆の投入
 タイマー起爆の投入
 プレイ中の定型コメント入力が可能
 
リプレイ機能の追加 
チャット機能の追加
 観戦モードの追加
 待合ロビーの機能向上
 オンライン人数のカウントター


   
ディズニー・インタラクティブ・スタジオよりコメント「私たち、TEAM-SPLIT SECONDは期待を裏切らない。」




と言う事だそうです!!!




これは楽しみですね!!(・´з`・)
予約購入確定!

このページのトップヘ

見出し画像
×