カテゴリ:
勝手に予想してみます。

現場は

①雨
②カーブ
③下り坂




大雨が降っている事により、路面に水がたまります。
トンネルを抜けると急な下り坂でタイヤにかかる重量が落ちる力(コレってなんて言うのだ?ww)によって軽くなり
ハイドロプレーニング現象が発生!!

ハイドロプレーニング現象中は車はまっすぐ進む、
しかし、橋な上、カーブな為慌ててハンドルを切るが車はまっすぐと。。。
一定距離進んだらハイドロプレーニング現象からの解放で路面とタイヤが接地。
すると、切りっぱなしハンドルはハイドロプレーニング現象からの解放で車体は一気に曲がりスピン!

と言うことですかね。